集中力を高める方法

最近、集中して勉強することが難しくなってきたので、対策を考えたい。

集中が切れる要因をいくつか洗い出してみよう。

  1. 誰かに割り込まれる (声をかけられる)
  2. 注意をそらす娯楽に手が伸びる (ネットニュースやテレビゲームなど)
  3. 生理的な欲求に襲われる (空腹、喉の渇き、眠気、トイレなど)
  4. 集中して取り組む対象が難しすぎる

こんなところかな。

楽に対応できそうなのは 3. だろうか。単に生活習慣が正されていればいいだけな気がする。

他は工夫が必要そうだ。1. は物理的に知人のいない場所に行けばいいと思う。喫茶店とか。ただ、それだけでは不十分で、LINE なんかから通知がピコピコ入ってくるのも十分に集中力を奪う。積極的にオフラインになるのがいい。最近は So-Net の 0 sim カードを使っていて容量制限がきびしいので、通常時はモバイルネットワークを切るようにしている。PC も Kindle や PDF をあらかじめダウンロードしておいて、なるべくオフラインにしている。

オフラインを常態ににすると他にもいいことがあって、ネットニュースからも距離を置くことができる。これで 2. も解決だ。

難しいのは 4. だと思う。勉強する内容は「理解していないことだけど、ぐっとがんばって考え続ければ理解できる」くらいが望ましい。内容が理解できないときに、考え続けるべきなのか、もっと簡単なテキストにスイッチするべきか判断するのは難しい。でも、時間をたっぷりかけても「新しいことを理解できている」実感がないと、やっぱり集中はそこで切れてしまう。

何か勉強したいときは、既にその道を極めている人に意見を求めるのがよさそうだ。「段階を追って理解したいのだが…」と言えば、どういう順で何を勉強をするべきかアドバイスをもらえるだろう。身の丈にあった内容を学習することで、集中力を保とう。

がんばろう。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中