Python の __init__ や __getitem__ のようなメソッドの名前

Fluent Python』を読みはじめた。面白いコラムが載っていたので紹介しよう。

__init__ のようなメソッドをどう呼ぶだろうか。私はアンダースコア二つではじまり、アンダースコア二つで終わるこれらのメソッドを special methods (スペシャルメソッド) と呼んでいる。Python コミュニティでは magic methods (マジックメソッド) と呼ばれることもある。

英語圏では __init__ を “under-under-init” のように発音する人も多いらしい。日本語圏も似たようなもので、私も「アンダーアンダーイニット」と表現する人を見たことがある。しかし、これでは __init と区別がつかないので、曖昧さが残る。もっと両側のアンダースコアを強調するため、こういうメソッドを最近では dunder methods と表現するらしい。つまり、 “Double” “UNDERscore” “methods” ということだ。

英語で Python に関する記事を読んで面食らわないように、メモを残しておく。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中