所信表明

これからまた、新規でブログを書こうとしている。

ブログを新しく作って最初の記事を書くというのは、新しいノートの一ページ目に文字を書き込むことに似ている。緊張感がある。これから長く使う道具の方向性を決めるタイミングだ。僕はこのブログをどうしていきたいのだろう?

僕が大学を卒業して最初についた仕事は Yahoo! ブログの開発だった。転職先のベンチャー企業でもブログサービスを作成した…が、ビジネスがうまく行かず、そのブログサービスは閉鎖となってしまった。

個人でも Movable Type を使い独自ドメインでブログサービスを運営していた。これはドメイン失効のタイミングでメンテナンスしていくモチベーションをなくしてしまい、閉鎖した。その後もはてなダイアリーで、ほそぼそと勉強の記録などをつけていた。しかしある日、友人から「はてなダイアリーのxxという記事を消してくれ」と言われてしまった。理由を尋ねてみると、「記事中でyyとして言及されている人物が自分だと特定されてしまい、バツが悪い」とのことであった。なるほど、一応はぼかして書いたつもりであるものの、yyについてよく知っている人間であれば、それが誰か分かってしまうのだろう。このとき、該当するエントリだけ消してもよかったのだが、面倒になってブログごと削除してしまった。

そして今にいたる。

なぜ、今さら新しくブログを作るのか。

端的に言えば『Soft Skills』に触発されたからだ。

これは不思議な本だ。読む人を選ぶだろうし、読んで何が得られるかも、人それぞれだろう。そのくらい内容が多岐にわたる。副題が「ソフトウェア開発者の人生マニュアル」で、さらに本の表紙に小さく「フリーで身を立てる方法から、恋人の作り方まで」だ。つまり、ソフトウェア開発者がソフトウェアを書く以外でするべきことについて幅広く書かれている本だ。そして、本書ではたびたび「まずはブログを書きなさい」と説かれている。

ブログを書くべき理由として挙げられているものは目新しくもない。例えば「セルフブランドを確立できる」であったり「他人に理解できる文章を書くことを通じて、自分の理解も深められる」といったようなものだ。しかし、妙に説得力を持って書かれており、自分もそういうメリットを享受したいという気持ちになった。がんばろう。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中